診療に関するお知らせ

【重要】当院の感染防止への取組み

2020年05月29日

5月末現在、当院では入院患者様および職員における新型コロナウイルスの感染は発生しておりません。

院内の感染防止対策委員会をはじめとするICT(感染制御チーム)の活動による感染防止への取組み、また毎日全職員に対して健康状態の報告を義務付けるなどの取組みを行っております。

外来診療は通常通り受診いただけますので、安心してご来院ください。

尚、ご来院の際は、マスクの着用および、手指の消毒へのご協力をお願いいたします。

院内の対策

ICT(感染防御チーム)の活動による感染防止への取組みを一部ではありますが、ご紹介させていただきます。

来院される方へのマスク着用のお願いの徹底

現在、至聖病院では全ての方へマスク着用のお願いを徹底しております。
病院作成の掲示物の他にも、啓発ポスター掲示などを行っております。

手指消毒用アルコール台の増設

手指消毒用のアルコールの設置を増設し、利用者の方がすぐに手指消毒を行えるよう工夫しております。

病院全域の定期的な換気と消毒

院内全域の換気と消毒を頻回に行っております。

待合用椅子等の間隔を空ける為の案内設置

院内全ての椅子に間隔を空ける為の案内を設置するなど、一定の距離を保てるように対策をしております。

受付窓口などの飛沫防止カーテンの設置
受付・会計窓口
外来処置室

受付などに飛沫予防のための透明フィルムを設置しております。

雑誌、新聞紙等の撤去

待ち時間などに利用いただけるようサービスとして設置していた雑誌や新聞紙など一時的に撤去をしております。

入院患者様への面会制限

感染予防の観点から入院患者様への面会に制限をかけております。
現状の確認は下記ページをご確認ください。



全立入り業者への健康チェック

当院へ入館の際には、1階正面入口にて入館者名簿の記録の他に、体温の測定・手指消毒をお願いしています。

全職員の健康チェック

毎朝、出勤時にその日の体温と健康状態の報告を全職員に義務付けております。