狭山市成人検診

成人検診のお申込みについて

狭山市保健事業の受託状況について

狭山市保健センターへのお申込みが必要な検診は予約の前に受診券発行を受けてください。詳しくは狭山市保健センター 電話04-2959-5811 へ直接お問い合わせください。
狭山市の実施する成人検診につきましては、受診される時点で下記の要件も満たしている必要があります。

  • 狭山市在住の方
  • 受診対象にあたる年齢・条件等を満たしている方

詳細は下記の(狭山市各種検診をご覧下さい)

狭山市各種検診の詳細
  保健センター申込 当院でのお取扱い
乳がん検診 必要 予約不要 乳腺外来(午前)
胃がん検診 必要 予約制(※)
肺検診 不要 診療時間内 予約不要
大腸がん検診 不要 診療時間内 予約不要
前立腺がん検診 必要 診療時間内 予約不要
肝炎ウイルス検診 必要 診療時間内 予約不要
子宮がん検診 当院では実施しておりません 当院では実施しておりません
国民健康保険特定健康診査 該当の方へ受診券が郵送されます 診療時間内 予約不要
後期高齢者健康診査 該当の方へ受診券が郵送されます 診療時間内 予約不要
健康診査(個別) 不要 診療時間内 予約不要

各種健診の詳細につきましては、狭山市ホームページをご覧ください。
※胃がん健診の電話申し込みにつきましては、(代)04-2952-1000までお問い合わせください。

当院の診療日

 
成人検診 全日 全日 午前 全日 全日 全日

各種検診のご案内

乳がん検診

40歳以上の女性を対象に乳がん検診を実施しています。国の指針により、2年に1回の検診となります。

乳がん検診の対象外となる方

  • 豊胸手術を受けた方
  • ペースメーカーを装着している方
  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方

胃がん検診

50歳以上の方を対象に胃がん検診を実施しています。平成29年度から、国の指針により2年に1回の検診となりました。
ただし、今年度40歳と45歳の方は、節目検診として胃部レントゲンの受診が可能です。

健康診査

30歳から39歳までの方の健康診査を実施しています。生き生きとした生活を送るためには、まずは自分の健康状態を知ることが大切です。ぜひ活用してください。

肺検診

40歳以上の方の肺検診を実施しています。
レントゲン撮影、喀痰検査(対象者に条件あり)が可能です。

喀痰検査の対象者条件

  • 喀痰検査が実施できるのは、レントゲン撮影を受けた方で50歳以上、喫煙指数(1日喫煙本数×喫煙年数)が600以上の方が対象
  • 喀痰検査のみの受診はできません。
  • 痰(たん)が出ない方はご遠慮ください。

大腸がん検診

40歳以上の方の大腸がん検診を実施しています。

前立腺がん検診

50歳、55歳、60歳、65歳、70歳になる男性を対象に前立腺がん検診を実施しています。

肝炎ウイルス検診

40歳以上の方で過去に当検診に相当する検診を受けたことのない方

子宮がん検診

20歳以上の女性を対象に子宮がん検診を実施しています。国の指針により、2年に1回の検診となります。

妊婦健康診査で子宮がん頸(けい)部検診を受診された方へのご注意

子宮がん検診は、妊婦健康診査・成人検診の区分に関わらず、年度内(4月1日から翌年3月31日までの間)に1回のみの受診になります。

特定健康診査

40歳から74歳までの狭山市国民健康保険の加入者を対象とした特定健康診査を実施しています。
腹囲測定や血圧、血糖、脂質、尿検査、肝機能検査といった基本的な検査と、喫煙歴などの生活習慣についての問診を行います。その結果から、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の危険性のレベルを判定します。
また、医師が必要だと判断した場合には詳細な検査を受けることもあります。
狭山市の特定健康診査は、国が定めた健診項目に加え、糖尿病の発見につながるヘモグロビンA1cや貧血の検査が無料で受けられます。

後期高齢者健康診査

後期高齢者医療の被保険者を対象に、毎年5月上旬に「健康診査受診券」をお送りいたします。

受診の時必要なもの

  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 健康診査受診券