診療に関するお知らせ

常勤医師入職のお知らせ

2021年01月05日

2021年1月5日より新たに常勤医師が入職されました。
外来の診察時間につきましては、外来担当表をご確認ください。

植田 守(うえだ まもる)医師

北海道出身。
昭和58年 旭川医科大学卒。
旭川医科大学病院をはじめ、主に埼玉県を拠点に消化器外科・胸部外科・がん治療の診療に従事。
2021年1月より至聖病院で勤務。

専門領域

・がん治療一般

主な所属学会・認定等

・日本外科学会 専門医・指導医

・日本消化器外科学会認定医

・日本胸部外科学会認定医

・日本がん治療認定医機暫定教育医

身体障害者福祉法 第15条第1項の規定

・膀胱(ぼうこう)または、直腸機能障害 指定医師

経歴

昭和58年3月旭川医科大学 卒業
昭和58年6月旭川医科大学 第一外科入局
平成元年4月公益財団法人がん研究所 有明病院 入職
平成15年3月白岡中央総合病院 入職
平成19年4月国立病院機構 東埼玉病院 入職
平成25年4月埼玉協同病院 入職
平成30年4月イムス富士見総合病院 入職
令和 3年1月至聖病院 勤務

患者様へメッセージ

この度、至聖病院で常勤医師として勤務することになりました植田守と申します。
これまではがん治療を主に行ってきました。
一般外来診療から手術加療まで、特に手術加療では低侵襲を心掛けております。

院内環境を整えながら順次診療の幅を広げてまいりたいと考えております。
少しでも地域の皆様のお役に立てるよう努めますので、よろしくお願いいたします。